Changes between Version 6 and Version 7 of ArduinoIDEChangeLog


Ignore:
Timestamp:
Aug 16, 2009 12:25:06 AM (10 years ago)
Author:
sgk
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • ArduinoIDEChangeLog

    v6 v7  
    1818
    1919=== 統合環境 ===
    20  * Synchronized with the Processing 1.0.3 code base (rev. 5503), bringing
    21   many improvements (listed below).
    22  * New icons and about image by Thomas Glaser (envis precisely).
    23  * Support for multiple sketch windows.
    24  * The serial monitor now has its own window.
    25  * Comment / Uncomment menu item (in Edit) and keyboard shortcut.
    26  * Increase and Decrease Indent menu items (in Edit) and keyboard shortcuts.
    27  * Support for third-party libraries in the SKETCHBOOK/libraries folder.
    28  * Libraries are now compiled with the sketch, eliminating the delay when
    29   switching boards and the need to delete .o files when changing library
    30   source code.
    31  * Arduino now comes as an app file (in a dmg) on the Mac.
    32  * Adding the Arduino Nano w/ ATmega328 to the Tools > Board menu.
     20 * 元としているProcessing統合環境のソースコードを、バージョン1.0.3(リビジョン5503)に上げました。
     21   これにより、以下のような数々の機能向上がなされました。
     22 * アイコンおよびアバウト画面の画像を、Thomas Glaser氏による新しいデザインに変えました。
     23 * 複数のウィンドウを開くことができるようになりました。
     24 * シリアルモニターは、独立したウィンドウに変わりました。
     25 * 選択行のコメント化および、コメント化した行の復元機能、キーボードショートカット付き。
     26 * インデントを増やす、減らす機能、キーボードショートカット付き。
     27 * 第三者が作ったライブラリは、スケッチブックのフォルダの中の「libraries」フォルダに入れると使えます。
     28 * ライブラリのコンパイルは、スケッチのコンパイルと同時に行います。
     29   これにより、ボードの選択を変更した時の待ち時間が無くなりました。
     30   しかし、ライブラリのソースコードを変更した場合は、ライブラリを起源とする.oファイルを削除する必要があります。
     31 * マック用のパッケージは、appファイルを含むdmgファイルに変わりました。
     32 * 「ツール>ボード」メニューに、Arduino Nano 3.0(ATmega328P搭載)を追加しました。
    3333
    3434== 0013 - 2009.02.06 ==