Changes between Version 67 and Version 68 of Conta_Base_Shield


Ignore:
Timestamp:
Jan 5, 2018 11:43:04 AM (4 months ago)
Author:
aoki
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • Conta_Base_Shield

    v67 v68  
    5454[http://www.switch-science.com/catalog/2770/ Conta 照度・近接一体型センサモジュール RPR-0521RS搭載]は、可視光と赤外線に対応した照度センサ(ALS)と、100mm程度までの近接センサ(PS)が搭載されたセンサモジュールです。\\
    5555 * このモジュールは3.3VのI^2^Cバスで動作するので、システムの基本構成としては「[http://www.switch-science.com/catalog/789/ Arduino UNO R3](5V)+ [http://www.switch-science.com/catalog/2769/ Contaベースシールド] + 照度・近接一体型センサモジュール」で動作します。[http://www.switch-science.com/catalog/1096/ Arduino Due]やnucleo(例:[http://www.switch-science.com/catalog/2429/ STM32F446RET6] )のような3.3Vシステムでも問題なく接続できます。\\
    56  * 本モジュールはM1~M6のどの位置に刺しても動作します。\\
    57  * 本モジュールはスレーブアドレスが変更できないので、複数同時に接続できません。\\
    58  * RPR-0521RSのサンプルプログラム(Arduino)\\
    59   * [https://github.com/SWITCHSCIENCE/samplecodes/tree/master/Conta/2770_RPR0521RS_module/RPR0521RS_module/RPR0521RS_module.ino サンプルプログラム(ino)]\\
    60   * [https://github.com/SWITCHSCIENCE/samplecodes/tree/master/Conta/2770_RPR0521RS_module/RPR-0521RS.zip ライブラリ(zip)]\\
     56 * [http://www.switch-science.com/catalog/2769/ Contaベースシールド]を利用する場合\\
     57  * 本モジュールはM1~M6のどの位置に刺しても動作します。\\
     58  * 本モジュールはスレーブアドレスが変更できないので、複数同時に接続できません。\\
     59  * RPR-0521RSのサンプルプログラム(Arduino)\\
     60   * [https://github.com/SWITCHSCIENCE/samplecodes/tree/master/Conta/2770_RPR0521RS_module/RPR0521RS_module/RPR0521RS_module.ino サンプルプログラム(ino)]\\
     61   * [https://github.com/SWITCHSCIENCE/samplecodes/tree/master/Conta/2770_RPR0521RS_module/RPR-0521RS.zip ライブラリ(zip)]\\
     62 * Contaベースシールドを使わない場合\\
     63  * ブレッドボード経由で接続するときは、一般的なbrekaout基板と同様に使えます。\\
     64  * シールドコネクタに直接さす場合には、[http://www.switch-science.com/catalog/1096/ Arduino Due]やnucleo(例:[http://www.switch-science.com/catalog/2429/ STM32F446RET6] )のような3.3Vシステムでのみ利用できます。\\
    6165\\
    6266\\