Changes between Version 30 and Version 31 of Conta_format


Ignore:
Timestamp:
Nov 28, 2017 4:38:24 PM (3 months ago)
Author:
aoki
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • Conta_format

    v30 v31  
    5555[[Image(ContaPins.jpg​)]]
    5656
    57 またこれらコネクタの配置には、以下のルールが存在します。
     57またこれらコネクタの実装には、以下のルールが存在します。
    5858
    5959 * 3つのコネクタと5Vピンは独立しているので、利用用途に合わせて実装します。
     
    130130その時の形状イメージは、'''標準モジュールをタイル状に敷き詰めて連結させたもの'''が基本ルールとなります。
    131131
     132基板形状は長方形・正方形となるように連結し、L形やコの字の基板外形は推奨しません。
     133
    132134[[Image(ContaExtension.jpg)]]
    133135
    134 標準モジュールが基本となるので、取付け穴やコネクタに関するルールも引き継ぎます。従って、配線禁止領域やコネクタ位置なども標準モジュールで存在した場所のいずれかに配置することになります。
     136取付け穴やコネクタに関するルールも基準となる標準モジュールのルールを引き継ぎます。従って、配線禁止領域やコネクタ位置なども標準モジュールで存在した場所のいずれかに配置することになります。
    135137
    136138== モジュール拡張時の固定穴の配置 ==
     
    142144 * これが守れない場合、基板の端に配置する。
    143145 * 保持力強化のため2つ以上固定穴を配置することは許可される。
    144  * 基板内側への配置は推奨しない。
     146 * 基板内側への取付け穴の配置は推奨しない。
     147 \\
    145148
     149== モジュール拡張時のコネクタの配置 ==
     150
     151広がった基板端にコネクタを配置するので、新たに以下のルールが追加されます。
     152
     153 * 標準モジュールを並べた状態のコネクタ位置以外にコネクタを配置できない。
     154 * 基板下端側に必ず1つ以上コネクタを配置する。
     155 * 5Vピンは標準モジュールのルールに従う。
     156 * 基板内側へのコネクタの配置は推奨しない。
     157 \\