Changes between Version 44 and Version 45 of Conta_format


Ignore:
Timestamp:
Dec 1, 2017 11:52:35 AM (2 years ago)
Author:
aoki
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • Conta_format

    v44 v45  
    1010 1. [##Signals 信号の説明]\\
    11113. [#ExtFormat '''モジュール拡張規格''']\\
    12  1. モジュール拡張時の外形\\
     12 1. [#ExtOutline 拡張時の外形]\\
     13 1. [#ExtFixingHole 拡張時の固定穴配置]\\
     14 1. [#ExtConnector 拡張時のコネクタ配置]\\
     15 1. [#ExtExample モジュール拡張時の例]\\
    1316
    14 4. '''Conta規格の設計指針'''\\
    15  1. 標準モジュールの設計\\
    1617----
    1718== Conta概要 == #Overview
     
    142143== モジュール拡張規格 == #ExtFormat
    143144\\
    144 == モジュール拡張規格 == #ExtFormat
     145== 拡張時の外形 == #ExtOutline
    145146
    146147標準の2cm四方のモジュールで大きさが足りない場合、2倍・4倍の大きさのモジュールを作成できます。
     
    154155取付け穴やコネクタに関するルールも基準となる標準モジュールのルールを引き継ぎます。従って、配線禁止領域やコネクタ位置なども標準モジュールで存在した場所のいずれかに配置することになります。
    155156
    156 === モジュール拡張時の固定穴の配置 ===
     157=== 拡張時の固定穴配置 === #ExtFixingHole
    157158
    158159標準モジュールのルールと拡張時の追加ルールにより、取付け穴のルールは以下の通りになります。
     
    164165 * 基板内側への取付け穴の配置は推奨しない。
    165166
    166 === モジュール拡張時のコネクタの配置 ===
     167=== 拡張時のコネクタ配置 === #ExtConnector
    167168
    168169広がった基板端にコネクタを配置するので、新たに以下のルールが追加されます。
     
    176177 \\
    177178
    178 === モジュール拡張時の例 ===
     179=== モジュール拡張時の例 === #ExtExample
    179180
    180181'''〇許可される配置'''