Changes between Version 48 and Version 49 of Conta_format


Ignore:
Timestamp:
Dec 1, 2017 12:23:39 PM (21 months ago)
Author:
aoki
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • Conta_format

    v48 v49  
    1818----
    1919== Conta概要 == #Overview
    20 
     20\\
    2121Conta規格とは、breakout基板の外形・コネクタ・信号配列などに一定の規約を設けることで、
    2222各基板間の相互接続性を確保するための規格です。
     
    3535
    3636== Conta規格 == #Format
    37 
     37\\
    3838=== 標準モジュールの外形 === #StdOutline
    39 
     39\\
    4040基板の外形・穴の位置は以下のルールに従います。
    4141
     
    5151
    5252=== モジュールの固定穴 === #FixingHole
    53 
     53\\
    5454モジュールの固定穴は以下のルールに従います。
    5555
     
    6161
    6262=== コネクタとピン配置 === #Connector
    63 
     63\\
    6464モジュール内のピンは、以下のグループに分類できます。
    6565
     
    8383
    8484=== 信号説明 === #Signals
    85 
     85\\
    8686◇ コネクタ1(I^2^C)\\
    8787\\
     
    141141== モジュール拡張規格 == #ExtFormat
    142142\\
    143 == 拡張時の外形 == #ExtOutline
    144 
     143=== 拡張時の外形 === #ExtOutline
     144\\
    145145標準の2cm四方のモジュールで大きさが足りない場合、2倍・4倍の大きさのモジュールを作成できます。
    146146
     
    154154
    155155=== 拡張時の固定穴配置 === #ExtFixingHole
    156 
     156\\
    157157標準モジュールのルールと拡張時の追加ルールにより、取付け穴のルールは以下の通りになります。
    158158
     
    164164
    165165=== 拡張時のコネクタ配置 === #ExtConnector
    166 
     166\\
    167167広がった基板端にコネクタを配置するので、新たに以下のルールが追加されます。
    168168
     
    176176
    177177=== モジュール拡張時の例 === #ExtExample
     178\\
     179'''〇許可される配置'''\\
     180\\
     181[[Image(ContaExtensionExample1.jpg)]]\\
     182\\
    178183
    179 '''〇許可される配置'''
    180 
    181 [[Image(ContaExtensionExample1.jpg)]]
    182 
    183 
    184 '''◆許可されない配置'''
    185 
    186 [[Image(ContaExtensionExample2.jpg)]]
    187 
    188 '''◇推奨されない配置'''
    189 
    190 [[Image(ContaExtensionExample3.jpg)]]
    191 
     184'''◆許可されない配置'''\\
     185\\
     186[[Image(ContaExtensionExample2.jpg)]]\\
     187\\
     188'''◇推奨されない配置'''\\
     189\\
     190[[Image(ContaExtensionExample3.jpg)]]\\
     191\\