Changes between Version 50 and Version 51 of Conta_format


Ignore:
Timestamp:
Dec 1, 2017 12:26:45 PM (9 months ago)
Author:
aoki
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • Conta_format

    v50 v51  
    1919== Conta概要 == #Overview
    2020\\
    21 Conta規格とは、breakout基板の外形・コネクタ・信号配列などに一定の規約を設けることで、
    22 各基板間の相互接続性を確保するための規格です。
    23 
    24 基本となる主な規約には以下の物があります。
    25 
    26  * 外形は 2㎝×2㎝の正方形とする。
    27  * 電源は3.3Vを基本とし、必要に応じて5.0V を用いる。
    28  * 利用する信号は、I^2^Cバス、SPIバス、汎用信号を用いる。
    29  * コネクタは、I^2^Cバス、SPIバス、汎用信号を主体とした3個のコネクタで構成される。
    30  * 基板の固定穴は2つ。
     21Conta規格とは、breakout基板の外形・コネクタ・信号配列などに一定の規約を設けることで、各基板間の相互接続性を確保するための規格です。\\
     22\\
     23基本となる主な規約には以下の物があります。\\
     24\\
     25 * 外形は 2㎝×2㎝の正方形とする。\\
     26 * 電源は3.3Vを基本とし、必要に応じて5.0V を用いる。\\
     27 * 利用する信号は、I^2^Cバス、SPIバス、汎用信号を用いる。\\
     28 * コネクタは、I^2^Cバス、SPIバス、汎用信号を主体とした3個のコネクタで構成される。\\
     29 * 基板の固定穴は2つ。\\
    3130[[Image(ContaFormat.jpg)]]\\
    3231\\
     
    5251=== モジュールの固定穴 === #FixingHole
    5352\\
    54 モジュールの固定穴は以下のルールに従います。
    55 
     53モジュールの固定穴は以下のルールに従います。\\
     54\\
    5655 * 基板の固定にはM2のネジを使います。
    5756 * モジュールにある固定穴はΦ2.2です。基本的に2つ開けます。
    5857 * 固定穴の周囲Φ4.0の領域は、ネジよけのため部品面/はんだ面とも部品・パターン配置禁止です。
    5958\\
    60 \\
    61 
    6259=== コネクタとピン配置 === #Connector
    6360\\
     
    6865 * コネクタ3は汎用ピングループです。
    6966 * 5Vピンは2ピンともオプションピンです。
    70 
    7167[[Image(ContaPins.jpg​)]]\\
    72 
     68\\
    7369またこれらコネクタの実装には、以下のルールが存在します。
    7470