Changes between Version 11 and Version 12 of CraftRoboReflow


Ignore:
Timestamp:
May 28, 2012 11:58:24 AM (7 years ago)
Author:
maki
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • CraftRoboReflow

    v11 v12  
    1919
    2020=== 手順 ===
    21  1. cream-dxfをダウンロードし、Eagleを展開したファイルの中のulpファイルの中に入れる。
     21 1. cream-dxfをダウンロードし、Eagleを展開したファイルの中のulpファイルの中に入れる。[[BR]]
     22[[Image(1.png, 300px)]][[BR]]
    2223 2. Eagle5を起動し、ステンシルを作りたいボードの.brdファイルを開く。*Eagle6には現在対応中です。Eagle5をお使いください。
    2324 3. 写真の「ここ」の部分に以下を入力し、エンター
     
    2627run cream-dxf.ulp -2 -c -s 0.05
    2728}}}
     29
     30[[Image(2.png, 300px)]][[BR]]
    2831
    2932 4. .brdファイルが入っているフォルダの中に「〇〇-bcream.dxf」と「〇〇-tcream.dxf」というファイルができる。(〇〇の部分は.brdファイルの名前)