Changes between Version 13 and Version 14 of KanjiROM


Ignore:
Timestamp:
Oct 19, 2015 12:13:40 AM (5 years ago)
Author:
kishida
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • KanjiROM

    v13 v14  
    114114----
    115115
     116== 接続方法 ==
     117
     118本製品は3.3V動作なので、5V出力のUNOなどに接続すると一部不具合が発生する可能性があります。[[BR]]
     119下記の接続図は参考資料としてお考えください。[[BR]]
     120
     121[[Image(kanjirom-board.png,180px)]]
     122
     123----
     124
    116125== 通信方法 ==
    117126 本製品におけるSPI通信では、MODE0またはMODE3に対応しています。[[BR]]
     
    133142  左上から縦に8ドット(=1Byte分)ずつ送られてきます。[[BR]]
    134143  今回のサンプルプログラムでは、「送られてきた1~16Byte目のLSBから順に表示→17~32Byte目のLSBから順に表示」としています。[[BR]]
    135   [[Image(16x16.png)]]
     144  [[Image(16x16.png,180px)]]
    136145  [[BR]]
    137146 
     
    140149  左上から縦に8ドット(=1Byte分)ずつ送られてきます。[[BR]]
    141150  今回のサンプルプログラムでは、「送られてきた1~8Byte目のLSBから順に表示→9~16Byte目のLSBから順に表示」としています。[[BR]]
    142   [[Image(16x8.png)]]
     151  [[Image(16x8.png,180px)]]
    143152  [[BR]]
    144153----
     
    407416
    408417  「技術」と入力してEnterを押した時の動作です。[[BR]]
    409   [[Image(sample.png)]]
     418  [[Image(sample.png,180px)]]
    410419
    411420==== Sample2 ====
    412421
    413422  「Ss」と入力してEnterを押した時の動作です。[[BR]]
    414   [[Image(sample2.png)]]
     423  [[Image(sample2.png,180px)]]
    415424
    416425==== Sample3 ====
    417426
    418427  ASCII準拠の部分に収録されている「K」と、表2で示されるアドレスの「K」の表示の違いです。[[BR]]
    419   [[Image(diff_kk.png)]]
     428  [[Image(diff_kk.png,180px)]]
    420429
    421430