Changes between Version 3 and Version 4 of KiCAD


Ignore:
Timestamp:
Feb 5, 2016 4:51:29 PM (4 years ago)
Author:
asagi
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • KiCAD

    v3 v4  
    11= KiCADデータを作成する方法 =
    22
    3 KiCADで作成したデータで、スイッチサイエンスPCBに注文したい方向けのページです。
     3KiCADで作成したデータで、[https://www.switch-science.com/pcborder/ スイッチサイエンスPCB]に注文をしたい方向けのページです。[[BR]]
     4[[BR]]
     5スイッチサイエンスPCBでは、EagleとAltium Designerをサポートしています。しかし、基板仕様にあったガーバーデータであれば、他のCADから書き出したガーバーデータから基板を製造することができます。このページでは、KiCADでガーバーデータを発注する方法を説明します。[[BR]]
    46
    5 スイッチサイエンスPCBでは、EagleとAltium Designerしか用意していませんが、
     7== スイッチサイエンス用プロジェクトファイル ==
    68
    7 == プロジェクトファイル ==
     9スイッチサイエンスPCB用のKiCADのプロジェクトファイルを用意しました。スイッチサイエンスPCB用に配線幅や配線間隔の設定が済んでいるファイルです。[[BR]]
     10 [http://trac.switch-science.com/attachment/wiki/KiCAD/switch_science_pcb.zip スイッチサイエンスPCB用設定済プロジェクトファイル_ベータ版][[BR][[BR]]
     11もしかしたら設定を間違っている箇所があるかもしれません。そのときは[https://www.switch-science.com/customer/pcborder_inquiry/ お問い合わせフォーム]からお知えてくださると嬉しいです。
    812
    9 [https://www.switch-science.com/pcborder/ スイッチサイエンスPCB]用に設定したプロジェクトファイルを用意しました。この
    10  [http://trac.switch-science.com/attachment/wiki/KiCAD/switch_science_pcb.zip スイッチサイエンスPCB用設定済プロジェクトファイル]
     13== ガーバーファイルの書き出し方法 ==
    1114
    12 
     15File ->