Changes between Version 7 and Version 8 of MAX6675_MAX31855_Instruction


Ignore:
Timestamp:
May 14, 2013 3:48:25 PM (7 years ago)
Author:
maris
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • MAX6675_MAX31855_Instruction

    v7 v8  
    1919
    2020中身を並べてみました。左から:
    21  * 基板 下記2品搭載済み
    22    * Maxim MAX31855チップ
    23    * チップ型コンデンサ(1μF)
     21 * 基板 (表面実装部品取り付け済み)
    2422 * ピンヘッダ(6ピン)
    2523 * K型熱電対専用レセプタクル(基板用)
    2624   * ホチキスの針みたいなのは、固定用の部品です。
    27  * K型熱電対
     25 * K型熱電対プローブ
    2826
    2927基板の色は予告なく変わる場合があります。
     
    9997
    10098[wiki:MAX6675Sketch 使い方(MAX6675)]
    101 [wiki:MAX31855Sketch 使い方(MAX31855 3.3V / 5V)]
     99[wiki:MAX31855Sketch 使い方(MAX31855 3.3V版/5V版 共通)]
    102100
    103101熱電対の先っちょを指で触ると温度が上がるのがよくわかります。