wiki:MESH_Accessories

Version 6 (modified by soumura, 4 years ago) (diff)

--

MESHファンクショナルタグGPIO用拡張基板の使い方

取り付け方

拡張基板をGPIOタグに取り付ける向きにご注意ください。
基板に記された番号とGPIOタグのピン番号が一致するように取り付けてください。

GPIOタグのピン情報

・照度センサ

照度センサ基板は周囲の明るさに応じて出力電圧が変わります。暗いと0Vに近くなり、明るくなると3.3Vに近づきます。感度は室内の蛍光灯の下で約1V付近になるように設定されています。
照度センサの出力電圧はGPIOタグのAinピンに入力されます。
照度センサを使うためにはGPIOタグのVoピンをHighに設定する必要があります。(LEDが点灯)

何も部品が載っていないR3、R4とSJ1はそれぞれセンサ感度を調節するためのものです。基本的には変更する必要はありません。

サンプルレシピ

1.Buttonタグを使ってGPIOのVout SupplyをOnにします。
2.GPIOタグのAnalog InをTrigger(Above → Below) Threshold 0.4V に設定して、スピーカーに接続します。

周囲の明るさが暗くなってAinの電圧が0.4Vを下回ると反応してBellの音が聞こえます。
実行環境によってはこのままの設定では動かないこともあります。その場合はThresholdの値を色々と変えて試してみてください。

Attachments (33)