Changes between Version 3 and Version 4 of Thermocouple_Shield


Ignore:
Timestamp:
Jul 6, 2015 4:04:07 PM (3 years ago)
Author:
soumura
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • Thermocouple_Shield

    v3 v4  
    3131=== 基本設定 ===
    3232
    33 [https://www.switch-science.com/catalog/789/ Arduino Uno R3]でコテ先温度計シールドを使用する場合特に変更は必要ありません。
    34 [https://www.switch-science.com/catalog/968/ Arduino Leonardo]等のSPI端子がICSP端子から出ているArduinoの場合にはショートジャンパSJ3とSJ4の接続の2-3をカットして1-2を接続する必要があります。
    35 [https://www.switch-science.com/catalog/2299/ Arduino M0 pro]や[https://www.switch-science.com/catalog/2210/ Arduino Yún]のようにI/Oの電圧が3.3VのArduinoの場合はSJ1とSJ2をショートさせる必要があります。
     33[https://www.switch-science.com/catalog/789/ Arduino Uno R3]でコテ先温度計シールドを使用する場合特に変更は必要ありません。[[BR]]
     34[https://www.switch-science.com/catalog/968/ Arduino Leonardo]等のSPI端子がICSP端子から出ているArduinoの場合にはショートジャンパSJ3とSJ4の接続の2-3をカットして1-2を接続する必要があります。[[BR]]
     35[https://www.switch-science.com/catalog/2299/ Arduino M0 pro]や[https://www.switch-science.com/catalog/2210/ Arduino Yún]のようにI/Oの電圧が3.3VのArduinoの場合はSJ1とSJ2をショートさせる必要があります。[[BR]]
    3636
    3737=== サンプルスケッチ ===
     
    184184}}}
    185185
    186 サンプルスケッチをArduinoに書き込んでArduino IDEのシリアルコンソールを開きます。
     186サンプルスケッチをArduinoに書き込んでArduino IDEのシリアルコンソールを開くと次のように表示されます。
     187[[Image(Thermocouple_shield5.jpg)]]
    187188
    188189