Changes between Version 6 and Version 7 of Thermocouple_Shield


Ignore:
Timestamp:
Jul 21, 2015 7:09:21 PM (4 years ago)
Author:
soumura
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • Thermocouple_Shield

    v6 v7  
    1212
    1313=== 【1】 ===
    14 Arduino用シールドとして使用する場合はまずピンヘッダを実装して、Arduinoに接続できるようにします。[[BR]]
     14Arduino用シールドとして使用する場合はまずピンヘッダを実装して、Arduinoに接続できるようにします。(以降の組み立て説明の写真ではピンヘッダを省略しています。)[[BR]]
    1515(ピンヘッダはコテ先温度計シールドには付属しません。)[[BR]]
    1616シールドとして使わない場合J3を利用して別のマイコンと接続することもできます。
    17 (以降の組み立て説明の写真ではピンヘッダを省略しています。)
     17
    1818
    1919=== 【2】 ===
     
    3333[https://www.switch-science.com/catalog/789/ Arduino Uno R3]でコテ先温度計シールドを使用する場合特に変更は必要ありません。[[BR]]
    3434[https://www.switch-science.com/catalog/968/ Arduino Leonardo]等のSPI端子がICSP端子から出ているArduinoの場合にはショートジャンパSJ3とSJ4の接続の2-3をカットして1-2を接続する必要があります。[[BR]]
    35 [https://www.switch-science.com/catalog/2299/ Arduino M0 pro]や[https://www.switch-science.com/catalog/2210/ Arduino Yún]のようにI/Oの電圧が3.3VのArduinoの場合はSJ1とSJ2をショートさせる必要があります。[[BR]]
     35[https://www.switch-science.com/catalog/2299/ Arduino M0 pro]や[https://www.switch-science.com/catalog/2210/ Arduino Yún]のようにI/Oの電圧が3.3VのArduinoの場合はSJ1とSJ2をそれぞれショートさせる必要があります。[[BR]]
    3636
    3737=== サンプルスケッチ ===