Changes between Version 6 and Version 7 of esp32_setup


Ignore:
Timestamp:
Apr 20, 2017 10:54:18 PM (2 years ago)
Author:
kishida
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • esp32_setup

    v6 v7  
    6161ArduinoIDEのインストールは済まされているものとします。また、ArduinoIDEの`スケッチブックの保存場所`はデフォルトの`C:\Users\%USERNAME%\Documents\Arduino`から変更されていないものとします。変更した場合、適宜読み替えてください。
    6262
    63 1. Githubからディレクトリをクローンし、`\Arduino\hardware\espressif\esp32`に展開する
     631. [https://github.com/espressif/arduino-esp32 Github]からコアライブラリの開発リポジトリをクローンし、`C:\Users\%USERNAME%\Documents\Arduino\hardware\espressif\esp32`に展開する
    6464
    65  git環境を利用するのは、アップデートに対応しやすくするためです。
    66 2. `\Arduino\hardware\espressif\esp32\tools\get.exe`を実行する
     65 git環境を利用すると、アップデートに対応しやすくなります。ZIPでダウンロードし手動で展開しても動作に影響はありません。
     66 gitは[https://git-scm.com/downloads Git - Fast Version Control System]や[https://desktop.github.com/ GitHub Desktop]などから利用できます。後者の場合、リポジトリのクローン時にディレクトリを作成できないため、予めエクスプローラー上でディレクトリを作成した後にクローン先を指定することになります。
     672. `C:\Users\%USERNAME%\Documents\Arduino\hardware\espressif\esp32\tools\get.exe`を実行する
    6768
    6869 `xtensa-esp32-elf`というディレクトリが作成されます。
     
    104105
    105106ATコマンド用のファームウエアは[http://espressif.com/en/support/download/at?keys=&field_type_tid%5B%5D=13 ESPRESSIF社 ダウンロード]からダウンロード~~できます。~~2017/04/15現在できません。
     107
     108ファームウエアの書き込みには、ESPRESIF社公式のFlash Download Toolsを使います。2017/04/20現在最新版はV3.4.4です。[http://espressif.com/en/support/download/other-tools ESPRESSIF社 ダウンロード-ツール]からダウンロードできます。
     109
     110起動すると書き込み対象のボードの選択画面になります。今回は対象がESP32モジュールなので、`ESP32 DownloadTool`を選択します。
     111
     112[[Image(espflash1.png)]]
     113
     114[[Image(espflash2.png)]]
     115
     116特に何もせずに`START`を押すと、ESP32の情報が表示されます。
     117
     118[[Image(espflash3.png)]]
     119 MACアドレスは隠してあります。
     120