Changes between Version 3 and Version 4 of scratch-detect-nekoboard


Ignore:
Timestamp:
Dec 19, 2012 4:11:31 PM (6 years ago)
Author:
Shinichi Ohki
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • scratch-detect-nekoboard

    v3 v4  
    1616[シリアルかUSBのポートを選択]を選択(左クリック)します。[[br]]
    1717[[Image(WS000004.png)]][[br]]
    18 (Windowsの場合)COMポートの一覧が出るので、nekoboardががっているCOMポートを選択(左クリック)します。[[br]]
     18(Windowsの場合)COMポートの一覧が出るので、nekoboardがつながっているCOMポートを選択(左クリック)します。[[br]]
    1919[[Image(WS000005.png)]][[br]]
    20 [[br]]
     20(Macの場合)つながっているCOMポートが表示されるので、選択(左クリック)します。[[br]]
     21[[Image(Scratch3.png)]][[br]]
     22無事つながりました[[br]]
    2123[[Image(WS000006.png)]][[br]]
    22 [[br]]
     24(Windowsの場合)COM26より大きいCOMポートを選ぶときは一番下の[もっと...]を選択すると[[br]]
    2325[[Image(WS000007.png)]][[br]]
    24 [[br]]
     26(Windowsの場合)COM32まで選択することができます。[[br]]
    2527[[Image(WS000008.png)]][[br]]
    2628[[br]]
    2729
    28 == nekoboardがどのCOMポートにがっているか調べる ==
     30== nekoboardがどのCOMポートにつながっているか調べる ==
    2931
    30 まず、nekoboardがどのCOMポートに繋がっているかを確認します。[[br]]
    31 Windowsではデバイスマネージャを使うとわかります。nekoboardは「USB Serial Port(COMx)という名前で見つけられるはずです。
    32 MacやLinuxではコンソールで "ls /dev/tty.*" (Mac)や "ls /dev/tty*" (Linux)というコマンドを使うとわかるでしょう。nekoboardは/dev/tty.usbserial-xxxxxxxx(xは任意の文字)という名前になっているはずです。
     32nekoboardがどのCOMポートにつながっているか調べるには、Windowsではデバイスマネージャを使うとわかります。nekoboardは「USB Serial Port(COMx)という名前で見つけられるはずです。[[br]]
     33MacやLinuxではコンソールで "ls /dev/cu.*" (Mac)や "ls /dev/tty*" (Linux)というコマンドを使うとわかるでしょう。nekoboardは/dev/cu.usbserial-xxxxxxxx(xは英数字)や/dev/ttyusbx(xは数字)という名前になっているはずです。
    3334
    3435Windowsで注意したいのは、ScratchではCOM1~COM32までしか使うことができないということです。nekoboardをつないでみてCOM33よりも大きいCOMポートに繋がっていたら、使っていないCOMポートを削除してnekoboardのCOMポートも削除して、再度nekoboardをつないでみてください。