Changes between Version 6 and Version 7 of scratch-workshop-MOM2012


Ignore:
Timestamp:
Aug 22, 2012 12:29:34 PM (7 years ago)
Author:
maki
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • scratch-workshop-MOM2012

    v6 v7  
    3131  a. 左下の窓の中にあるオレンジのブロックから[[Image(block_ifelse.png, 100px)]]を探して、真ん中の窓にドラッグアンドドロップして下さい。このとき[[Image(block_always.png, 60px)]]の中にぴたっとくっつくように、下の図のように置いて下さい。[[BR]][[BR]][[Image(if_else.png, 500px)]][[BR]]
    3232  a. 左上の窓の「見た目」をクリックします。すると、左下の窓にむらさき色のブロックが下の図のように表示されます。[[BR]][[BR]][[Image(purple_blocks.png, 500px)]][[BR]]
    33   a. 左下の窓の中にあるむらさきのブロックから[[Image(block_cos.png, 150px)]]を探して、真ん中の窓にドラッグアンドドロップして下さい。このとき[[Image(block_ifelse.png, 100px)]]の上の段の中にぴたっとくっつくように、下の図のように置いて下さい。[[BR]][[BR]][[Image(cos1.png, 500px)]][[BR]]
    34   a. 真ん中の窓にドラッグアンドドロップした[[Image(block_cos.png, 150px)]]の「コスチューム2」のうしろに表示されている▼をクリックすると下の図のように「コスチューム1」「コスチューム2」と表示されます。「コスチューム1」をクリックして下さい。[[BR]][[BR]][[Image(cos1_choose.png, 500px)]][[BR]]
    35   a. 左下の窓の中にあるむらさきのブロックから[[Image(block_cos.png, 150px)]]を探して、真ん中の窓にドラッグアンドドロップして下さい。このとき[[Image(block_ifelse.png, 100px)]]の下の段の中にぴたっとくっつくように、下の図のように置いて下さい。[[BR]][[BR]][[Image(cos2.png, 500px)]][[BR]]
     33  a. 左下の窓の中にあるむらさきのブロックから[[Image(block_cos.png, 180px)]]を探して、真ん中の窓にドラッグアンドドロップして下さい。このとき[[Image(block_ifelse.png, 100px)]]の上の段の中にぴたっとくっつくように、下の図のように置いて下さい。[[BR]][[BR]][[Image(cos1.png, 500px)]][[BR]]
     34  a. 真ん中の窓にドラッグアンドドロップした[[Image(block_cos.png, 180px)]]の「コスチューム2」のうしろに表示されている▼をクリックすると下の図のように「コスチューム1」「コスチューム2」と表示されます。「コスチューム1」をクリックして下さい。[[BR]][[BR]][[Image(cos1_choose.png, 500px)]][[BR]]
     35  a. 左下の窓の中にあるむらさきのブロックから[[Image(block_cos.png, 170px)]]を探して、真ん中の窓にドラッグアンドドロップして下さい。このとき[[Image(block_ifelse.png, 100px)]]の下の段の中にぴたっとくっつくように、下の図のように置いて下さい。[[BR]][[BR]][[Image(cos2.png, 500px)]][[BR]]
    3636  a. 左上の窓の「演算」をクリックします。すると、左下の窓にみどり色のブロックが下の図のように表示されます。[[BR]][[BR]][[Image(green_blocks.png, 500px)]][[BR]]
    37   a. 左下の窓の中にあるみどりのブロックから[[Image(block_>.png, 150px)]]を探して、真ん中の窓にドラッグアンドドロップして下さい。このとき[[Image(block_ifelse.png, 100px)]]の「もし□なら」の□の部分にぴったりとくっつくように、下の図のように置いて下さい。[[BR]][[BR]][[Image(>.png, 500px)]][[BR]]
    38   a. 真ん中の窓にドラッグアンドドロップした[[Image(block_>.png, 150px)]]の右側の□に「50」と書き込みます。
     37  a. 左下の窓の中にあるみどりのブロックから[[Image(block_>.png, 60px)]]を探して、真ん中の窓にドラッグアンドドロップして下さい。このとき[[Image(block_ifelse.png, 100px)]]の「もし□なら」の□の部分にぴったりとくっつくように、下の図のように置いて下さい。[[BR]][[BR]][[Image(>.png, 500px)]][[BR]]
     38  a. 真ん中の窓にドラッグアンドドロップした[[Image(block_>.png, 60px)]]の右側の□に「50」と書き込みます。
    3939  a. 左上の窓の「調べる」をクリックします。すると、左下の窓に水色のブロックが下の図のように表示されます。[[BR]][[BR]][[Image(blue_blocks.png, 500px)]][[BR]]
    40   a. 左下の窓の中にある水色のブロックから[[Image(block_sensor.png, 150px)]]を探して、真ん中の窓にドラッグアンドドロップして下さい。このとき[[Image(block_>.png, 150px)]]の左側の□にぴったりとくっつくように、下の図のように置いて下さい。[[BR]][[BR]][[Image(sensor.png, 500px)]][[BR]]
     40  a. 左下の窓の中にある水色のブロックから[[Image(block_sensor.png, 150px)]]を探して、真ん中の窓にドラッグアンドドロップして下さい。このとき[[Image(block_>.png, 60px)]]の左側の□にぴったりとくっつくように、下の図のように置いて下さい。[[BR]][[BR]][[Image(sensor.png, 500px)]][[BR]]
    4141 3. ネコボードをUSBケーブルを使ってコンピュータに接続します。
     42 4. 実行してみよう!
     43  a. 右上の窓にある[[Image(button_flag.png, 30px)]]をクリックすると実行できます。その右となりにある[[Image(button_red.png, 30px)]]で止める事ができます。
     44  a. ネコボードのスライダーを左右に動かすと、猫が歩きます!