Changes between Version 23 and Version 24 of ssciPCB-milling


Ignore:
Timestamp:
Apr 4, 2016 6:52:26 PM (4 years ago)
Author:
asagi
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • ssciPCB-milling

    v23 v24  
    3737
    3838== 3. メッキ付き長穴の設計方法 ==
    39 下図で示しているような、はんだづけをするためのメッキが付いている長穴の作り方です。長穴をライブラリ化して、それを基板図におきます。[[BR]]
    40 
    41 === (1)File> New > Libraryでライブラリを新規作成します ===
    42 [[Image(NewLibrary.png,400px)]]
    43 
    44 === (2)任意の名前をつけてPackageを作成します ===
    45 ICマークをクリックして、[[BR]]
    46 [[Image(Package.png,400px)]][[BR]]
    47 [[BR]]
    48 新しくでてきたウィンドウで、Nameにパッケージの名前を入れて、OKをクリックします。[[BR]]
    49 [[Image(PackageEdit.png,400px)]]
    50 
    51 === (3)Packageを作成する ===
    52 
    53 ==== (1)トップのパッドを作成する。 ====
    54 左下のSMDコマンドを使って、Topのパッド(表面のメッキ)を作成します。デフォルトのパッドは長方形ですが、Roundnessを100%に設定することで角が取れて丸い形にできます。[[BR]]
    55 [[Image(PlatedMilling_setting.png,400px​)]][[BR]]
    56 
    57 ==== (2)ボトムのパッドを作成する。 ====
    58 トップのパッドをコピーします。コピーしたパッドを選択して、プロパティ画面からレイヤを16 BOTTOMに変更します。[[BR]]
    59 [[Image(ChangedLayer.png​,400px)]][[BR]]
    60 
    61 レイヤを変更したら、トップのパッドと重なる位置にボトムのパッドを移動させます。[[BR]]
    62 
    63 ==== (3)長穴を作成する。 ====
    64 メッキなし長穴の作成方法で説明した手順で、パッド内に長穴を作成します。
    65 
    66 === (1)Wireコマンドを選択 ===
    67 [[Image(Eagle_wire.png)]][[BR]]
    68 [[BR]]
    69 === (2) Layerは「46 Milling」を選択 ===
    70 [[Image(Eagle_46_Milling.png​)]][[BR]]
    71 [[BR]]
    72 46番のmilling層で長穴の部分を描きます。長穴のサイズは1mm x 2mmよりも大きくします。スクリーンショットでは単位がinch系で表示しています。
    73 [NoPlatedMilling こちら]
    74 
    75 === (4)シンボルの作成 ===
     39メッキ付き長穴はライブラリを用意したので、こちらをダウンロードしてお使いください。サイズは、適宜編集してください。[[BR]]
    7640
    7741
    7842
    7943
     44メッキなし長穴にトップとボトムの配線層やMaskStopの層を加えれば、メッキ
     45付き長穴ができるのですが、基板図の設計画面でそれを行うとDRCエラーが発生してしまいます。DRCエラーを出さないためには、メッキ付き長穴をライブラリとして用意しなければいけません。[[BR]]