Changes between Version 11 and Version 12 of ESP-IR


Ignore:
Timestamp:
Jun 13, 2016 11:52:42 AM (5 years ago)
Author:
soumura
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • ESP-IR

    v11 v12  
    2424
    2525=== 3.赤外線LED ===
    26 赤外線LEDは4つ実装されています。すべてGPIO14に接続されています。赤外線を基板の水平方向に照射するようにLEDは実装されています。LEDの向きを変えたい場合やケースにLEDを取り付けたい場合などは砲弾型の赤外線LEDをLED1に取り付けることも可能です。同時に電流制限用抵抗もR12に取り付けてください。追加する赤外線LEDに流す電流は大きくとも100mA程度にしてください。
     26赤外線LEDは4つ実装されています。すべてGPIO14に接続されています。赤外線を基板の水平方向に照射するようにLEDは実装されています。LEDの向きを変えたい場合やケースにLEDを取り付けたい場合などは砲弾型の赤外線LEDをLED1に取り付けることも可能です。同時に電流制限用抵抗もR12に取り付けてください。追加する赤外線LEDに流す電流は大きくとも100mA程度にしてください。[[BR]]
     27例えば当社で販売している[https://www.switch-science.com/catalog/1484/ SIR-34ST3F赤外線LED]をつける場合、絶対最大定格の順電流が100 mAなので50 mAくらいで発光させるとすると39 Ω(1/4 W)の抵抗をつける必要があります。また、赤外線LEDは必ず38 kHzでパルス発光させてください。
     28
    2729
    2830=== 4.赤外線リモコン受信モジュール ===
     
    3032[[Image(2740-10.jpg,300)]][[BR]]
    3133
     34
     35=== 5.サンプルスケッチ ===
     36
     37ブラウザからWi-Fi経由でTVの電源ON/OFFをしてみます。テレビはSHARP AQUOS LC-32H20 リモコンはGB129WJSAを使用しました。
     38ここではリモコンのコード解析のために[https://github.com/markszabo/IRremoteESP8266 IRremoteESP8266]というライブラリを使用しました。[[BR]]
     39
     40[[BR]]
     41
     42