Changes between Version 3 and Version 4 of NeoDenPnP-csv


Ignore:
Timestamp:
Mar 10, 2013 9:15:24 PM (9 years ago)
Author:
unos
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • NeoDenPnP-csv

    v3 v4  
    8888}}}
    8989
     90== 面付け設定 ==
    9091
    91 == フィードレート設定 ==
    92 
    93 フィードレート(部品1つあたりのテープ送り距離)は65535, 2,で始まる設定行として記述します。
     92面付けは65535, 2,で始まる設定行として記述します。
    9493
    9594 1. 行番号 65535
    96  1. 設定番号 2 (フィードレート設定)
    97  1. スタック番号 (手前トレイが0, リールが手前から1,2,3...)
    98  1. 送り距離(mm)
     95 1. 設定番号 3 (面付け)
     96 1. X方向オフセット
     97 1. Y方向オフセット
    9998
    100 == 面付け設定? ==
    101 
    102 多分設定番号3は面付け。オフセットを定義して面付けを行います。
    103 
    104 注意: 上記設定番号0で指定したオフセットのものは記述する必要はありません。面付けした2枚目からを定義します。
     99注意: 1枚目は記述する必要はありません。面付けした2枚目からを定義します。
    105100
    106101例: 横方向に30mmずつずれて3枚の基板にパーツ配置する場合。
    107102{{{
    108 %,Panelize,X,Y,,
     103%,Panelize,X,Y
    10910465535,3,30,0
    11010565535,3,60,0