wiki:OverseasMobileDataNetworking

Version 4 (modified by sgk, 11 years ago) ( diff )

--

海外での携帯データ通信

海外での携帯データ通信なんて大きく出ましたが、具体論は今のところイタリアだけです。

はじめに

海外で携帯データ通信だなんて、簡単じゃないですか…っていう話はこのページの話題ではありません。 それは、ドコモとかソフトバンクとかでのデータローミングですよね。 128バイト1パケット0.2円だなんて、いまどき使い物になりません。 1Kで1.6円、1Mで1600円、100Mで160,000円。 3Mの写真一枚で約5000円。 国内にいるのと同じように使っていたら、1日でパケ死確実です。

極端に言えば、こういうデータローミングを放置しているのは、携帯電話会社の怠慢もしくは犯罪だと思います。

使い放題は「携帯先進国」日本だけ?だなんてことはありません。 世界中、いわゆる先進国に行けば、ほぼ使い放題のプランを用意している携帯電話会社が存在します。 だって、みんなiPhone使ってるよ。

このページでは、現地の携帯電話会社のSIMを入手して使う方法を考えます。

用意する物

必要なのは、SIMロックの無い携帯電話と、現地の携帯電話会社のSIMです。

SIMロックの無い携帯電話の入手がいちばん面倒でしょうね。

  • 法律でSIMロックが禁止されている国で売ってるiPhoneを入手する。かなり高額らしいです。
  • 国内で買ったiPhoneを脱獄する。
  • GoogleのNexus One。500ドル少々で手に入ります。

APN設定

データ通信には、「APN設定」ができることが必要です。 これは、いわゆる「アクセスポイント」だと思えばいいでしょう。 これが無ければ、どんなに素敵なSIMを挿したとしても、通話しかできません。 普段僕らが国内の携帯電話でこんなことを気にしなくて良いのは、国内の携帯電話は各キャリア専用に製造されているから、APN設定が事前にしてあって、ユーザは触れないようにしてあるからです。

国内で販売されているiPhoneは「APN設定」ができないように細工がしてあります。 脱獄済みであれば、このページのようにいじくることによって、APN設定が可能になります。

元からSIMロックの無い携帯電話の場合には、当然ながらAPN設定できるようになっているでしょう。 設定画面から、APN設定を探してください。

各キャリアのAPN設定

使用するSIMのキャリアによって、APN設定が異なります。 SIMを差し替えたら、以下の設定を行います。

3(イタリア)

  • 「3」っていう名前のキャリア。「3」は「Tre」って読みます。
  • 価格と条件:€5、30日間合計3Gバイトまで。
  • APN:tre.it
  • ユーザ名:空欄
  • パスワード:空欄

友人にもらったSIMなので未確認ですが、このページによれば€5だそうです。 1ヶ月3Gバイトのネットは、さらに€5のオプションです。 しかし、初めて使ってから30日間に限りこのオプションが無料とのことで、短期間の滞在なら€5でネットができるってわけ。 3Gバイトあれば、メール送受信して、地図見て、Ustreamしてもまだまだ使い切れません。 ただし、これも未確認ですが、最近になってSkypeだけ規制するようになったとか。

その他

その他、未確認ですが、以下の情報源でAPN設定の内容を知る事ができます。 http://modmyi.com/wiki/index.php/Carrier_APN_Settings

(2010/3/1 - sgk)

Attachments (4)

Download all attachments as: .zip

Note: See TracWiki for help on using the wiki.