Changes between Initial Version and Version 1 of RedPepper


Ignore:
Timestamp:
Dec 18, 2009 2:18:08 AM (12 years ago)
Author:
sgk
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • RedPepper

    v1 v1  
     1= 赤いPepperキット =
     2
     32009年12月20日頃発売予定です。
     4
     5[http://web.mac.com/kuwatay/morecat_lab./Pepper.html Pepper]のキットです。
     6Pepperの開発者である[http://twitter.com/morecat_lab @morecat_lab]さんのご助言のもと、キットを用意しました。
     7
     8== オリジナルとの違い ==
     9
     10オリジナルのPepperとは部品の配置と値がちょっとだけ違います。
     11
     12 * R1は、2kΩです。
     13 * R2とR3は、75Ωです。(オリジナルは68Ω)
     14 * C1は、0.1μFです。
     15 * D1とD2はツェナーダイオード。見ればわかるでしょう。基板上に向きを書いてあります。
     16 * F1はリセッタブルヒューズ。はっきりしない黄土色のディスク型。
     17 * JP1は6ピンのピンヘッダです。(オリジナルはJP2で、白いコネクタを加工)
     18 * IC1はATtiny85-20PUです。ファームウェアは書き込み済み。(オリジナルはATtiny45-20PU、ファームウェア無し)
     19
     20USBジャックの外装シールドはGNDです。(オリジナルは未配線)
     21
     22ベタアースにしてあります。ハンダ付け、手強いですよ。
     23なるべく強力なハンダごてで、基本通り、基板をよく温めてから糸ハンダを供給してください。
     24
     25== 作り方 ==
     26
     27そのうち掲載しますが…。
     28
     29そんなに難しくありません。
     30基本通り作って下さい。
     31
     32 * 背の低い部品から順にハンダ付けする。
     33 * ベタアースのせいで、GNDにつながっているピンはハンダ付けしづらいです。がんばって。
     34 * D1、D2、IC1は向きがあります。間違えると動きませんよ。
     35
     36== 販売 ==
     37
     38商品寿命がある限りは、長期にわたって安定供給したいと考えています。
     39だから、焦って買う必要はありません。必要な時に買ってください。
     40でも、たくさん買ってくれたら嬉しいです!
     41
     42たぶん、980円です。
     43
     44''(2009/12/18 - sgk)''