Changes between Version 2 and Version 3 of RedPepper


Ignore:
Timestamp:
Dec 18, 2009 2:56:22 AM (12 years ago)
Author:
sgk
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • RedPepper

    v2 v3  
    66Pepperの開発者である[http://twitter.com/morecat_lab @morecat_lab]さんのご助言のもと、キットを用意しました。
    77
     8オリジナルと違う特徴は…、赤いこと、当社ロゴが入っていること、ATtiny85であること、ファームウェア書き込み済みであることです。
     9
    810== オリジナルとの違い ==
    911
    10 オリジナルのPepperとは部品の配置と値がちょっとだけ違います。
    11 
    12  * R1は、2kΩです。
    13  * R2とR3は、75Ωです。(オリジナルは68Ω)
    14  * C1は、0.1μFです。
    15  * D1とD2はツェナーダイオード。見ればわかるでしょう。基板上に向きを書いてあります。
    16  * F1はリセッタブルヒューズ。はっきりしない黄土色のディスク型。
    17  * JP1は6ピンのピンヘッダです。(オリジナルはJP2で、白いコネクタを加工)
    18  * IC1はATtiny85-20PUです。ファームウェアは書き込み済み。(オリジナルはATtiny45-20PU、ファームウェア無し)
     12オリジナルのPepperとは部品の配置と値が違います。
     13CR、ダイオード、リセッタブルヒューズの場所が、オリジナルと似ているように見えて、だいぶ違ってしまいました。
     14以下の「作り方」の項に、各部品の値を書いておきました。これを参照しながらハンダ付けしてください。
    1915
    2016USBジャックの外装シールドはGNDです。(オリジナルは未配線)
     
    2622
    2723そのうち掲載しますが…。
     24
     25 * R1は、2kΩです。
     26 * R2とR3は、75Ωです。(オリジナルは68Ω)
     27 * C1は、0.1μFです。
     28 * D1とD2はツェナーダイオード。見ればわかるでしょう。基板上に向きを書いてあります。
     29 * F1はリセッタブルヒューズ。はっきりしない黄土色のディスク型。
     30 * JP1は6ピンのピンヘッダです。(オリジナルはJP2で、白いコネクタを加工)
     31 * IC1はATtiny85-20PUです。ファームウェアは書き込み済み。(オリジナルはATtiny45-20PU、ファームウェア無し)
    2832
    2933そんなに難しくありません。