wiki:chibibit_FAQ

Version 10 (modified by asagi, 5 years ago) ( diff )

--

chibi:bitについてよくある質問

温度センサー関連

Q. 温度センサーはどこについていますか?

  1. chibi:bitの温度センサーはCPUの温度を測定するためのセンサーのことを指しています。このセンサーはBLEモジュールの中に入っています。

Q. 温度センサーの値が気温よりも高いです。

  1. CPUの温度なので、外気温よりも高くなります。

明るさセンサー関連

Q. 明るさセンサーはどこについていますか?

  1. 5 x 5のマトリクスLEDを明るさセンサーとして使っています。

コンパス関連

Q. コンパスを使うプログラムをchibi:bitに書き込んでもプログラムが実行されません。

  1. コンパスを使うプログラムを書き込んだ直後は、書き込んだプログラムではなく、コンパスの調整プログラムが実行されます。

コンパスの調整方法

  1. LEDが一箇所光ります。光る位置はchibi:bitの傾きによって移動します。
  2. chibi:bitを傾けたり回したりして、ドットマトリクス上に円を描いてください。
  3. 円を描いた後にニコちゃんマークがでると、調整プログラムが終了します。

Bluetooth関連

Q. App storeやPlay storeにある「micro:bit」アプリでは何ができますか?

  1. micro:bitアプリを使うと、chibi:bitとスマートフォン(タブレット)を接続して、スマートフォン(タブレット)からchibi:bitに無線越しにプログラムを書き込んだり、chibi:bitとスマートフォン(タブレット)を連携させたりすることができます。

Q. スマートフォン(タブレット)からchibi:bitにプログラムを書き込むにはどうすればいいですか?

  1. まず、スマートフォン(タブレット)とchibi:bitをペアリングする必要があります。ペアリング方法は こちらのYouTube動画 で解説されています。この動画ではmicro:bitが使われていますが、chibi:bitでも操作方法は変わりません。ペアリングができたら、アプリ内の「Create Code」からコードを書いてダウンロードします。ダウンロードしたファイルはアプリ内の「Flash」からchibi:bitに書き込むことができます。

Q. スマートフォン(タブレット)から、無線越しにプログラムを書き込んでいる最中にchibi:bitの電源が切れてしまいました。電源を繋ぎ直してから、もう一度プログラムを書き込もうとするとエラーがでてしまいます。

  1. 無線の書き込みが失敗したときは、一度有線越しにプログラムを書き込む必要があります。以下の手順で書き込みをおこなってください。

プログラムの手順

  1. chibi:bitをUSBケーブルを使ってパソコンを接続する。
  2. パソコン上でプログラムをchibi:bitに書き込む。このプログラムの書きこみが成功するとドットマトリクスLEDに「Hello!」と表示されます。
  3. chibi:bitとスマートフォン(タブレット)をペアリングする。
  4. スマートフォン(タブレット)から無線越しに書き込みをおこなう。

Q.2度目以降のBluetoothのペアリングがうまくいきません。

  1. ペアリングしているスマートフォン(タブレット)とchibi:bitのBluetooth接続を解除し、ペアリングをやり直してください。
  • AndroidでのBluetooth接続の解除方法
    • 設定→Bluetooth→BBC micro:bit→切断
  • iOSでのBluetooth接続の解除方法
    • 設定→Bluetooth→BBC micro:bit→このデバイスの登録を解除

Attachments (2)

Download all attachments as: .zip

Note: See TracWiki for help on using the wiki.