Changes between Version 42 and Version 43 of ArduinoFioTest


Ignore:
Timestamp:
Jun 30, 2011 11:41:17 AM (8 years ago)
Author:
ysck
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • ArduinoFioTest

    v42 v43  
    8484>  fio = new Fio(this, moduleIDs, Fio.FIRMATA );[[BR]]
    8585→  fio = new Fio(this, moduleIDs, Fio.FIRMATA, "COMポート番号");[[BR]]
     86※※COMポート番号はご利用いただく環境によって異なります。[[BR]]
     87こうしてあげれば、FunnelServerを起動する必要がなくなります。(Flashから利用するときは必要)[[BR]]
    8688[[Image(processing2.png, 300px)]][[BR]]
    87 ※※選択反転している箇所を追記変更を加えています。
    88 ※※COMポート番号はご利用いただく環境によって異なります。
     89※※選択反転している箇所を追記変更を加えています。[[BR]]
    8990
    90 こうしてあげれば、FunnelServerを立ち上げる必要がなくなります。(Flashから利用するときは必要)[[BR]]
    9191Processingにてプログラムを実行すると。以下のような実行画面でセンサーの値に応じてグラフが描画されます。[[BR]]
    92 
    9392[[Image(cdstest.png, 300px)]][[BR]]
    9493実行画面[[BR]]