wiki:IntelEdisonBlinkCPlusPlus

Intel Edisonのトップに戻る

C++でLED点滅

opkgのフィードを設定して、libmraaを最新版に更新しておいてください。

# opkg update
# opkg upgrade

以下のコードを「blink.cpp」に保存してください。

#include <mraa.hpp>

int main() {
  mraa::Gpio* led = new mraa::Gpio(37);
  led->dir(mraa::DIR_OUT);
  for (;;) {
    led->write(0);
    usleep(300000);
    led->write(1);
    usleep(300000);
  }
}

動かしてみます。

# g++ blink.cpp -lmraa
# ./a.out

^Cで止めて下さい。

Arduino版でいうところのD13のLEDは、GP40に接続されています。 GP40は、MRAAでは37番。 この対応はこのページに書いてあります。

その他、このページを参考にしてください。


2014/11/22

Last modified 3 years ago Last modified on Nov 22, 2014 4:16:04 PM