wiki:KinomaSampleCode

kinoma Createの使い方のトップページに戻る

Kinoma Createでサンプルコードを動かす

手順:

  • Kinoma Studioを立ち上げます。

  • サンプルプログラムをimportします。
    • File -> import -> Existing projects into Workspaces -> Select root directoryでインポートしたいファイルを選びます。
  • 試したいサンプルプログラムのmain.xmlとapplication.xmlを開きます。
    • main.xmlを編集するとプログラムを変更することができます。
    • application.xmlからプログラムを実行することができます。
  • プログラムを実行します。
    • application.xmlから自分のKinomaを選んで、RunをタップするとKinoma上でプログラムを実行できます。

  • どのようなサンプルコードがあるかは、Kinomaのページから確認できます。サンプルコードは随時追加されていくので、たまに見にいくといいでしょう。
Last modified 3 years ago Last modified on Jul 29, 2015 8:18:28 PM

Attachments (2)

Download all attachments as: .zip