wiki:MTM02

Make Tokyo Meeting 02に参加しました

2008年11月8日、Make Tokyo Meeting 02で、展示販売をしてきました。

大勢の方にご来訪いただき、108名の方に実際にご購入いただきました。 200枚用意したショップカードもほとんど無くなりました。商品は品切れ続出です。 来て下さった方々、ご購入くださった方々、ありがとうございました。 いつも当店でご購入下さっている方々と、お会いしてお話できたのも印象的でした。 疲労困憊、のどもがらがらになりましたが、とてもとても楽しかったです。 残念なのは、他の方の展示を全く見ることができなかったことです。 Making Thing Talkも買えなかったし。

いかに多くの人々に支えられているのかということに、改めて気づかされました。 いつもうちの商品を購入してくださっている方々、Arduinoを使って遊んでくださっている方々、Arduinoチームの人々、SparkFunの人々、 日本でのArduinoの普及を盛り上げてくださっている船田戦闘機さん小林茂さん、 それからもちろんオライリー・ジャパンの人々。 本当にありがとうございます。

今回の成功に驕ることなく、もっともっとお役に立てるよう努力します。 どうか、これからもよろしくお願いします。

開催前に書いていた内容

2008年11月8日に開催のMake Tokyo Meeting 02に参加します。

お店丸ごと引っ越して、展示即売しますよ! 全ての商品を持って行きます。 実店舗販売なんて初めてだから、どうなることか、どきどきです。 店長1号、店員1号、見習い1号の3名で行きます。

W5100-SPIボードの試作品とかも地味に展示します。

初めて当サイトにいらっしゃった方に

当社は、ArduinoとSparkFun社製品を中心としたハードウェアの販売店です。 いつもは、http://www.switch-science.com/ のサイトで通信販売をしています。 原則として在庫のある商品だけを掲載し、即納を心がけています。 価格は、海外で買うのと同じくらいか、ちょっと上乗せさせていただいたくらい。 送料は180円、お買い上げ3,000円以上で送料無料です。

Last modified 8 years ago Last modified on Nov 9, 2008 11:28:51 PM