wiki:Watch_dog_for_RPi_Python_RPi

Raspberry Pi上のサンプルプログラム(Python)

Raspberry Pi上のPythonによるサンプルプログラムです。

プログラムの動作は、「1秒に一回、GPIO17にパルスを1回出す。」です。

ウォッチドッグ基板と連携をとる場合には、このGPIOにパルスを出すプルグラムを自動的に起動する必要があります。 こうする事で、Raspberry Piがリブートした場合にもウォッチドック機能を自動的に再利用できるようになります。

  • blink17.py
    #!/usr/bin/env python
    
    import RPi.GPIO as GPIO
    import time
    
    LEDPIN = 17
    
    GPIO.setwarnings(False)
    
    GPIO.setmode(GPIO.BCM)
    GPIO.setup(LEDPIN, GPIO.OUT)
    
    while True:
    	LEDon = GPIO.output(LEDPIN, 0)
    	time.sleep(0.5)
    	LEDoff = GPIO.output(LEDPIN, 1)
    	time.sleep(0.5)
    
    
    
Last modified 2 years ago Last modified on Jun 12, 2015 5:59:09 PM