Changes between Version 2 and Version 3 of espr_one32


Ignore:
Timestamp:
Jun 11, 2018 11:51:54 AM (4 months ago)
Author:
kishida
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • espr_one32

    v2 v3  
    44
    55[[Image(http://trac.switch-science.com/raw-attachment/wiki/espr_one32/IMG_5183.png)]]
     6
     7**資料**
     8
     9* [http://trac.switch-science.com/wiki/esp32_setup ESP-WROOM-32のセットアップについて]
     10* [http://trac.switch-science.com/wiki/esp32_tips ESP-WROOM-32に関するTIPS]
    611
    712
     
    3237
    3338* 例えば、ArduinoのD4ピンに信号を出したいなと思ったときは、ESP32のIO12がD4へ割り当てられていることを上の表から確認して、スケッチには `12` を記述します (例: `digitalWrite(12, HIGH);`)。
     39
     40==== ジャンパによって変更可能なピン ====
     41
     42||Arduinoのピン番号||ESP32のIO番号||ESP32の主機能||設置場所||
     43|| || || || ||
     44||A0||36||A0||基板表||
     45||A1||39||A3||基板表||
     46||A2||34||A6||基板表||
     47||A3||35||A7||基板裏||
     48
     49* A0, A1, A2 の変更用ジャンパは基板表に設置されています。
     50
     51  [[Image(http://trac.switch-science.com/raw-attachment/wiki/espr_one32/IMG_5185_sj.png)]]
     52
     53* A3の変更用ジャンパは基板表に設置されています。
     54
     55  [[Image(http://trac.switch-science.com/raw-attachment/wiki/espr_one32/IMG_5186_sj.png)]]