Changes between Initial Version and Version 1 of scratch-detect-nekoboard


Ignore:
Timestamp:
Dec 19, 2012 3:18:01 PM (8 years ago)
Author:
Shinichi Ohki
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • scratch-detect-nekoboard

    v1 v1  
     1= Scratchでnekoboardを認識させる方法 =
     2
     3Scratchにnekoboardをつないで使ってみよう!と思ったけどScratchが認識してくれないことはないでしょうか。[[br]]
     4Scratchを開いてからnekoboardをつないだりすると、うまく認識してくれなくてセンサーが使えないことがあります。そんなときは以下の方法でScratchにnekoboardを認識させてみてください。
     5
     6== nekoboardがどのCOMポートに繋がっているかわかっている場合 ==
     7
     8
     9
     10
     11== nekoboardがどのCOMポートに繋がっているか調べる ==
     12
     13まず、nekoboardがどのCOMポートに繋がっているかを確認します。[[br]]
     14Windowsではデバイスマネージャを使うとわかります。nekoboardは「USB Serial Port(COMx)という名前で見つけられるはずです。
     15MacやLinuxではコンソールで "ls /dev/tty.*" (Mac)や "ls /dev/tty*" (Linux)というコマンドを使うとわかるでしょう。nekoboardは/dev/tty.usbserial-xxxxxxxx(xは任意の文字)という名前になっているはずです。
     16
     17Windowsで注意したいのは、ScratchではCOM1~COM32までしか使うことができないということです。nekoboardをつないでみてCOM33よりも大きいCOMポートに繋がっていたら、使っていないCOMポートを削除してnekoboardのCOMポートも削除して、再度nekoboardをつないでみてください。
     18MacやLinuxにはこの問題はありません。
     19